menu

県教委研修で”明日から使える”防災教育のポイントと教材を紹介

神奈川県教育委員会教育局・湘南三浦教育事務所主催の教員研修会で、「明日から使える防災教育実践と継続のポイント~小中学校での教材活用事例をもとに~」をテーマに講義とワークショップを担当させていただきました。

はじめに、参加した先生方による情報交換として各班で防災教育実践に関する課題などを共有し、疑問や意見・聞きたいことなどをシートにまとめて提出していただきました。シートを休憩時間中に確認し、講義の中に疑問や意見などを反映させました。

講義では防災教育の役割や目的、組織的に継続していくためのポイントなどを、アイスブレイクや映像、簡単な手遊びなども交えながらご紹介しました。その後、小学校や中学校での防災教育実践で活用した教材を用いた模擬授業(ワークショップ)を行いました。

事前に神奈川県側より「風水害をテーマに取り入れて欲しい」というご要望がありましたので、体験していただいた教材は以下の2つです。

なお、気象庁ワークショップについては同庁の許可を得て、45分に短縮して行った事例をブログでご紹介しています。授業等、短時間で活用される場合の参考になれば幸いです。

区立中学校宿泊防災訓練で防災講話と災害トイレワークショップ

シールをはる子ども風水害からの避難を学ぶ東京マイ・タイムラインの使い方~小学1年生の長男と体験レポート~

関連記事

  1. 大学構内で学生主体の防災キャンプ実施 健康への影…

    これまで継続的に実施されている、法政大学の学生団体「チーム・オレンジ」企画…

  2. ボランティア希望者向けセミナーで講義・演習|戸田…

    戸田市社会福祉協議会主催の「ボランティアセミナリー」で、市内で様々なボランテ…

  3. 乳幼児,児童生徒,保護者と地域住民が一緒に避難生…

    稲城市立iプラザで、避難生活をテーマとしたワークショップを行いました。ワーク…

  4. 明治大学第20回ホームカミングデーで防災キッズワ…

    2017年10月22日(日)、明治大学駿河台キャンパスで行われた第20回ホ…

  5. 防災教育ツールを活用して被災された方のニーズを考…

    都内の社会福祉協議会主催「災害ボランティアセンター協力ボランティア体験」を担…

  6. 「気象」をテーマとした防災教育指導者育成研修会で…

    一般社団法人防災教育普及協会が主催する『第2期防災教育指導者育成セミナー』で…

  7. 小中学校教員研修で模擬授業を通して理論と実践伝え…

    8月24日に東京都東村山市で約560名、翌25日は埼玉県加須市で約70名の小…

  8. 「総合的な学習の時間」単元づくりで防災教材・事例…

    千葉県八千代市内の小学校で、教育センター主催による「総合的な学習の時間」単元…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP