menu

【資料公開】横浜市民防災センター「平成30年度防センアカデミー」テーマD要援護者支援

横浜市民防災センター主催「平成30年度防センアカデミー」テーマD要援護者支援を担当させていただきました。平日と土日、それぞれ同じ内容で実施しました。前回の様子は下記の記事をご覧ください。

40分程度でできる、簡単なアイスブレイク、体験プログラム、ワークショップなどを防災教育教材・ゲームを活用しながら行いました。

詳しくは下記のブログ記事をご覧ください。

参加者が話し合う様子【資料公開】要援護者支援の基本を体験するための防災プログラム

学校・公民館の地震災害初動対応図上演習を実施 |埼玉県

関連記事

  1. そなエリア東京で防災教育体験ワークショップを実施…

    国営・都立東京臨海広域防災公園を会場に防災教育体験セミナーを実施しました。こ…

  2. ニーズ受付とマッチングに特化した災害ボラセン運営…

    多摩市社会福祉協議会主催の「災害ボランティアセンター運営ロールプレイング」の…

  3. 警視庁初の学生向け宿泊防災イベントの企画運営・指…

    2017年6月17日から18日にかけて行われた、警視庁警備部災害対策課主催『…

  4. 災害ボランティアセンター市民スタッフ講座で「詰将…

    東久留米市社会福祉協議会(以下「社協」)主催の第3回『災害ボランティアセンタ…

  5. 令和元年度「公立学校新任教頭研修」で防災教育実践…

    埼玉県立総合教育センター主催の新任教頭を対象とした研修会で『防災教育の取り組…

  6. 都内社会福祉協議会で災害ボランティアセンター訓練…

    東北地方太平洋沖地震の発生から6年目となる2017年3月11日(土)、都内…

  7. 埼玉県内労働組合で災害時の組織活動について講義演…

    埼玉県内の労働組合の執行委員の皆さまを対象に『激甚災害発生時の組織活動と災害…

  8. 特別支援学校PTAと児童が避難生活体験学習

    体験から得られるものを大切にして茨城県内の特別支援学校で…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP