menu

【資料公開】横浜市民防災センター「平成30年度防センアカデミー」テーマD要援護者支援

横浜市民防災センター主催「平成30年度防センアカデミー」テーマD要援護者支援を担当させていただきました。平日と土日、それぞれ同じ内容で実施しました。前回の様子は下記の記事をご覧ください。

40分程度でできる、簡単なアイスブレイク、体験プログラム、ワークショップなどを防災教育教材・ゲームを活用しながら行いました。

詳しくは下記のブログ記事をご覧ください。

参加者が話し合う様子【資料公開】要援護者支援の基本を体験するための防災プログラム

学校・公民館の地震災害初動対応図上演習を実施 |埼玉県

関連記事

  1. 池袋西口公園で災害ボランティアセンター開設訓練

    豊島区民社会福祉協議会(以下「社協」)による『災害ボランティアセンター運営シ…

  2. 災害ボランティアセンター市民スタッフ講座で「詰将…

    東久留米市社会福祉協議会(以下「社協」)主催の第3回『災害ボランティアセンタ…

  3. 中高生ボランティアフェスティバル2018報告~主…

    東京ボランティア・市民活動センター主催『中高生ボランティアフェスティバル20…

  4. 災害ボランティア講座で大学での災害初動対応を考え…

    明治大学主催「災害救援ボランティア講座」で『災害時のリーダーシップとチームビ…

  5. 防災教育ツールを活用して被災された方のニーズを考…

    都内の社会福祉協議会主催「災害ボランティアセンター協力ボランティア体験」を担…

  6. コミュニティ・スクールを通じた災害に強い地域の輪…

    埼玉県立総合教育センターが例年実施している「災害に強い地域の輪づくり講座」を…

  7. 国連防災世界会議PF紹介「子どもが主役の防災教育…

    先日の記事『第3回国連防災世界会議と防災教育の普及』で、同会議の期間中様…

  8. セーフスクール認証中学校で全校一斉の防災プログラ…

    2018年2月に安全な学校づくりに取り組んでいることを認める ISS(Int…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP