menu

大学と地域が連携して防災啓発講座|聖学院大学

 

聖学院大学(埼玉県)で近隣住民と大学が連携して行う防災講座が実施されました。

「みんなで繋がろう 今こそ共助のとき」をテーマに講義と 防災教育教材「EVAG(イーバッグ)豪雨災害編」をアレンジしたワークショップを行いました。教材については下記のブログ記事をご覧ください。

 

別件ですぐに移動しなければならなかったので途中退出させていただきましたが、その後ボランティア団体や学生団体からの活動報告や情報交換会なども行われていました。

聖学院大学は上尾市と包括協定を締結されており、本件もその一部として行われたそうです。こうした大学、学生と地域の連携に防災がキーワードになる事例がどんどん増えてくるといいですね。

(参考)
上尾市との連携に関する包括協定を締結しました|聖学院大学

大学防災イベントでワークショップ、留学生が参加|青山学院大学

いろんな防災ゲームで防災をもっと身近に【防災がっこう@そなエリア東京講義録】

関連記事

  1. 特別支援学校で福祉避難所対応を想定した講義演習|…

    2017年12月26日(火)、都立七生特別支援学校(日野市)…

  2. 明治大学で学生向け発災対応型演習、安全管理を学ぶ…

    明治大学駿河台ボランティアセンター主催『災害救援ボランティア講座』の一科目「…

  3. 市民防災講座で豪雨避難行動を考える防災ゲーム「E…

    稲城市社会福祉協議会(以下「社協」)主催「防災学習講座~みんなで考える防災…

  4. 都立高校で1年生対象の防災講話

    毎年恒例となっている、都立小平高校1年生を対象とした防災講話を担当しました。…

  5. 医療関係者や事務員など専門職の災害時広域派遣支援…

    公益財団法人結核予防会主催の「平成30年度災害時支援協力員研修」が開催され、…

  6. 防災・復興支援に取り組む大学生と日本の防災の未来…

    2017年12月17日(日)、東京臨海広域防災公園で行われた「ワカモノ防災が…

  7. ボランティア希望者向けセミナーで講義・演習|戸田…

    戸田市社会福祉協議会主催の「ボランティアセミナリー」で、市内で様々なボランテ…

  8. 都内大学で三角巾・傷病者管理の実技指導

    跡見学園女子大学(文京区)で、三角巾を用いた応急処置と毛布を使った搬送法、傷…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP