menu

大学防災イベントでワークショップ、留学生が参加|青山学院大学

2018年12月10日(月)~14日(金)まで、青山学院大学で『防災ウィーク』が開催され、最終日となる14日(金)に防災ワークショップを担当させていただきました。イベントについては下記の大学・ボランティアセンター公式ホームページをご覧ください。

防災ワークショップには留学生や学生団体スタッフなど約15名が参加しました。

はじめにアイスブレイクとして、名前や生まれた場所、大事にしているものなどを書き出して自己紹介をしてもらいました。その後、首都直下地震における被害の状況や帰宅困難者問題等について紹介し、防災紙芝居・カードゲーム『なまずの学校』を実施しました。

181214_青学防災WS

留学生の皆さんは日本語でのコミュニケーションもできますが、ゲーム等で難しい表現や分からない言葉があるとスマートフォンで調べつつ一緒に楽しまれていました。

181214_青学防災WS

都立公園で防災イベント、参加者が過去最多に|東久留米市

大学と地域が連携して防災啓発講座|聖学院大学

関連記事

  1. 都内大学附属中学校で防災体験学習を指導

    東京学芸大学附属小金井中学校で、1年生を対象とした1日防災体験学習が行われま…

  2. 公共施設職員対象に防災訓練指導と課題解決ワークシ…

    2017年10月13日(月)、稲城市立iプラザで職員による防災訓練が行われ、…

  3. ブログタイトルと避難所体験

    中学1年生に「いのちの体験教室」、講義と体験を通…

    2020年11月、神奈川県内の私立中高一貫校の中等部1年生を対象に「いのち…

  4. 総合防災訓練で災害ボランティアセンター開設訓練|…

    足立区で行われた平成29年度総合防災訓練で、区社会福祉協議会・総合ボランティ…

  5. 都内特別支援学校で保護者対象に減災アクション&紙…

    2017年12月18日(月)、都立鹿本学園で保護者向けの防災…

  6. 県教委研修で”明日から使えるR…

    神奈川県教育委員会教育局・湘南三浦教育事務所主催の教員研修会で、「明日から…

  7. 公民館で避難所運営のいろはを学ぶ講座

    都内の公民館で「避難所運営のいろはを学ぶ」をテーマに避難所運営ゲーム「HUG…

  8. 都内社協で災害ボラセン市民スタッフ養成講座を担当…

    東久留米市社会福祉協議会が主催する『災害ボランティアセンター市民スタッフ養成…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP