menu

災害ボランティア講座で大学での災害初動対応を考える|明治大学

明治大学主催「災害救援ボランティア講座」で『災害時のリーダーシップとチームビルディング』を担当させていただきました。明治大学(駿河台ボランティアセンター)では、2003年に大学が千代田区と防災協定を締結したことをきっかけに、講座を開講しています。

今回は大学在学中に首都直下地震が発生したことを想定したシミュレーション形式のワークショップを実施しました。見ず知らずのメンバーと協力しながら、課題解決の方法を探る過程でリーダーシップやチームビルディグについて体験的に考えます。ご希望の方には資料の提供を行っていますので、お気軽にご相談ください。

医療関係者や事務員など専門職の災害時広域派遣支援トレーニング【資料ダウンロード可】

学生の帰宅困難・滞留を想定した宿泊訓練を実施|東洋大学

関連記事

  1. 公民館で避難所運営のいろはを学ぶ講座

    都内の公民館で「避難所運営のいろはを学ぶ」をテーマに避難所運営ゲーム「HUG…

  2. 都内大学で被災疑似体験ワーク、他者理解のきっかけ…

    成蹊大学が実施するフレッシャーズ講座の一コマ、ボランティア活動支援センターの…

  3. 防災センターアカデミーで要援護者支援を考えるワー…

    横浜市民防災センターが開講する「平成30年防センアカデミー」で『要援護者支援…

  4. 県域の自主防災アドバイザー研修会で教材体験とプロ…

    広島県消防保安課が主催する『自主防災アドバイザースキルアップ研修』で、防災教…

  5. 発達障害児と保護者向け防災体験会、手軽な「あそび…

    2017年9月10日(日)、愛知県刈谷市内で発達障害児・者の支援に取り組むN…

  6. 埼玉県立高校で災害時対応教職員研修、避難所運営を…

    2017年10月19日、埼玉県立鳩山高校で災害時対応教職員研修を担当しました…

  7. 発達障害児と保護者の備えを考える 刈谷市のNPO…

    愛知県刈谷市のNPO法人「ぎふと」が主催する防災講演会とシンポジウムを担当さ…

  8. 上智大学で災害情報と火災避難をテーマに課外活動団…

    2017年12月2日(土)、上智大学で課外活動団体を対象とした防災訓練・防災…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP