menu

行政・学校・地域が連携した避難所運営図上訓練~HUGの活用~|杉並区

杉並区内の小学校で、避難所運営に関わる区役所職員・学校・地域の方々で構成される「震災救援所本部」訓練が行われ、避難所運営ゲーム(HUG)を用いた図上訓練を担当させていただきました。

これまでの訓練で教室の割り振りなどをある程度整理されており、実際に学校の図面を用いて行いました。区職員や学校管理職の先生、そして地域の方およそ40名が、それぞれの立場で同じ班のメンバーとして訓練を行いました。

参加者からは「ある程度イメージはしていたが、個別の課題について具体的に整理することができた」、「これまで何度かHUG研修は受けてきたが、一番実戦的な研修で、改めて自分たちがやらなければという意識が高まった」といったコメントがありました。

※参加者の方には避難所の開設・運営に際して知っておいたほうがよい知識、活動経験やノウハウなどを整理したテキスト『災害サイクルで考える避難所運営の実際』を提供させていただきました。

なお、杉並区では「避難所運営ゲーム(HUG)」の貸与を行っており、区内各地の小中学校などで積極的に活用されています。

Untitled

「防災キッズワークショップ」に100名以上の子ども・保護者が参加|明治大学

【終了】杉並区災害ボランティア入門講座(12/1土 14時-16時)

関連記事

  1. 都内2大学で防災キャンプ、首都直下地震に備え学生…

    2019年11月〜12月にかけて、都内の2つの大学で宿泊を伴う「防災キャン…

  2. フレッシャーズ講座(2018)で災害と他者理解を…

    2016年、2017年と引き続き、2018年6月30日と7月5日の2日間に…

  3. 埼玉県内コミュニティスクール指定校で教員と住民の…

    埼玉県から「コミュニティスクール」として指定されている、本庄市内の中学校職員…

  4. 「音の防災シアター」に幼児・低学年児童と保護者が…

    2017年9月9日(土)、東京臨海広域防災公園管理センター・TOA株式会社・…

  5. セーフスクール認証中学校で全校一斉の防災プログラ…

    2018年2月に安全な学校づくりに取り組んでいることを認める ISS(Int…

  6. 都立公園で防災イベント、参加者が過去最多に|東久…

    東久留米市にある都立六仙公園で、防災イベント「防災キャラバンin六仙公園」…

  7. 介護付有料老人ホーム施設職員を対象に研修、ロール…

    2017年9月16日(土)、株式会社ベネッセスタイルケア 主催の人材育成研修…

  8. 大学と地域が連携して防災啓発講座|聖学院大学

    聖学院大学(埼玉県)で近隣住民と大学が連携して行う防災…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP