menu

行政・学校・地域が連携した避難所運営図上訓練~HUGの活用~|杉並区

杉並区内の小学校で、避難所運営に関わる区役所職員・学校・地域の方々で構成される「震災救援所本部」訓練が行われ、避難所運営ゲーム(HUG)を用いた図上訓練を担当させていただきました。

これまでの訓練で教室の割り振りなどをある程度整理されており、実際に学校の図面を用いて行いました。区職員や学校管理職の先生、そして地域の方およそ40名が、それぞれの立場で同じ班のメンバーとして訓練を行いました。

参加者からは「ある程度イメージはしていたが、個別の課題について具体的に整理することができた」、「これまで何度かHUG研修は受けてきたが、一番実戦的な研修で、改めて自分たちがやらなければという意識が高まった」といったコメントがありました。

※参加者の方には避難所の開設・運営に際して知っておいたほうがよい知識、活動経験やノウハウなどを整理したテキスト『災害サイクルで考える避難所運営の実際』を提供させていただきました。

なお、杉並区では「避難所運営ゲーム(HUG)」の貸与を行っており、区内各地の小中学校などで積極的に活用されています。

Untitled

「防災キッズワークショップ」に100名以上の親子連れが参加|明治大学

【終了】杉並区災害ボランティア入門講座(12/1土 14時-16時)

関連記事

  1. 特別支援学校で福祉避難所対応を想定した講義演習|…

    2017年12月26日(火)、都立七生特別支援学校(日野市)…

  2. 明治大学で学生向け発災対応型演習、安全管理を学ぶ…

    明治大学駿河台ボランティアセンター主催『災害救援ボランティア講座』の一科目「…

  3. 市民防災講座で豪雨避難行動を考える防災ゲーム「E…

    稲城市社会福祉協議会(以下「社協」)主催「防災学習講座~みんなで考える防災…

  4. 都立高校で1年生対象の防災講話

    毎年恒例となっている、都立小平高校1年生を対象とした防災講話を担当しました。…

  5. 医療関係者や事務員など専門職の災害時広域派遣支援…

    公益財団法人結核予防会主催の「平成30年度災害時支援協力員研修」が開催され、…

  6. 防災・復興支援に取り組む大学生と日本の防災の未来…

    2017年12月17日(日)、東京臨海広域防災公園で行われた「ワカモノ防災が…

  7. ボランティア希望者向けセミナーで講義・演習|戸田…

    戸田市社会福祉協議会主催の「ボランティアセミナリー」で、市内で様々なボランテ…

  8. 都内大学で三角巾・傷病者管理の実技指導

    跡見学園女子大学(文京区)で、三角巾を用いた応急処置と毛布を使った搬送法、傷…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP