menu

「防災キッズワークショップ」に100名以上の子ども・保護者が参加|明治大学

大学での家族向けイベント事例です

明治大学第21回ホームカミングデーで、同大学震災等復興活動支援センターが行う「防災キッズワークショップ」を担当させていただきました。2時間という限られた時間でしたが、昨年度を大きく上回る100名以上の子どもや保護者の方が参加してくれました。

「防災キッズワークショップ」では、防災教材『うさぎ一家のぼうさいグッズえらび』や『防災ビンゴ』を用いて、15分程度で小さな子ども(3歳くらい)から保護者まで、”誰もが楽しく防災・減災を学べるプログラム”をキーワードにを実施しました。参加者からは「とても役に立つワークショップだった」「家族によって必要な防災グッズが異なることがわかった」という声をいただきました。

防災KWS3
(写真提供:明治大学震災等復興活動支援センター)

『うさぎ一家のぼうさいグッズえらび』、『防災ビンゴ』の資料提供をご希望の方はお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。防災グッズえらびについては下記のブログ記事でもご覧いただけます。

防災センターアカデミーで要援護者支援を考えるワークショップ|横浜市

行政・学校・地域が連携した避難所運営図上訓練~HUGの活用~|杉並区

関連記事

  1. 都内大学附属中学校で防災体験学習を指導

    東京学芸大学附属小金井中学校で、1年生を対象とした1日防災体験学習が行われま…

  2. 公共施設職員対象に防災訓練指導と課題解決ワークシ…

    2017年10月13日(月)、稲城市立iプラザで職員による防災訓練が行われ、…

  3. ブログタイトルと避難所体験

    中学1年生に「いのちの体験教室」、講義と体験を通…

    2020年11月、神奈川県内の私立中高一貫校の中等部1年生を対象に「いのち…

  4. 総合防災訓練で災害ボランティアセンター開設訓練|…

    足立区で行われた平成29年度総合防災訓練で、区社会福祉協議会・総合ボランティ…

  5. 都内特別支援学校で保護者対象に減災アクション&紙…

    2017年12月18日(月)、都立鹿本学園で保護者向けの防災…

  6. 県教委研修で”明日から使えるR…

    神奈川県教育委員会教育局・湘南三浦教育事務所主催の教員研修会で、「明日から…

  7. 公民館で避難所運営のいろはを学ぶ講座

    都内の公民館で「避難所運営のいろはを学ぶ」をテーマに避難所運営ゲーム「HUG…

  8. 都内社協で災害ボラセン市民スタッフ養成講座を担当…

    東久留米市社会福祉協議会が主催する『災害ボランティアセンター市民スタッフ養成…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP