menu

警視庁初の学生向け宿泊防災イベントの企画運営・指導に協力

2017年6月17日から18日にかけて行われた、警視庁警備部災害対策課主催『「そなエリア東京大学」一泊サバイバル体験』の企画運営と当日指導に協力しました。イベントレポートについては下記をご覧ください。

実施レポートは、所属団体である『災害救援ボランティア推進委員会』のホームページにも掲載していますので、下記URLからご確認ください。当日の指導ポイントや参加学生からの意見や質問など、細かな内容についても後日ブログ記事等でご紹介予定です。

 

コミュニティ・スクールを通じた災害に強い地域の輪づくり

警視庁が学生向けの宿泊防災体験、都内大学での帰宅困難を想定

関連記事

  1. 大学で防災ボランティア講座、カードで学ぶ非常持出…

    成蹊大学ボランティア支援センター主催「大災害に備えて~これだけは知っておきた…

  2. 中央大・一橋大・東大で災害救援ボランティア講座

    中央大学、一橋大学、東京大学地震研究所で『災害救援ボランティア講座』を実施し…

  3. 区立中学校宿泊防災訓練で防災講話と災害トイレワー…

    4月、6月と東京23区内中学校の宿泊防災訓練で、防災講話と災害時のトイレに…

  4. 企業研修で安全管理担当者向けに災害シミュレーショ…

    東京都日野市内の企業研修で、安全管理担当者向けに防災講座を実施しました。災害…

  5. 上智大学で災害情報と火災避難をテーマに課外活動団…

    2017年12月2日(土)、上智大学で課外活動団体を対象とした防災訓練・防災…

  6. 都内大学で三角巾・傷病者管理の実技指導

    跡見学園女子大学(文京区)で、三角巾を用いた応急処置と毛布を使った搬送法、傷…

  7. 埼玉県内コミュニティスクール指定校で教員と住民の…

    埼玉県から「コミュニティスクール」として指定されている、本庄市内の中学校職員…

  8. 【教材あり】公務員になりたい人向けの防災・災害ボ…

    本記事は2016年11月16日に中央大学多摩キャンパスで実施された講座のフ…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP