menu

J大学で夏期職員研修を行いました

本日は千葉県内のJ大学で夏季職員研修でした。

 

20140806-125913-2 20140806-125940-3

(写真:公園みたいに広くて気持ちのいいキャンパスでした)

 

研修テーマは『災害から命を守るために~地震防災の基本と大学の危機管理』です。

主な内容は次のとおり。

 

地震防災の基本

☑︎ 見直された被害想定

☑︎ 都心南部直下地震について

☑︎ 被害の様相

☑︎ 基本的対策

 

地震防災7つのステップ

☑︎ ステップ1 家具家財固定

☑︎ ステップ2 計画づくり

☑︎ ステップ3 グッズ準備

☑︎ ステップ4 地域防災

☑︎ ステップ5 生き残る

☑︎ ステップ6 被害のチェック

☑︎ ステップ7 生活再建

 

大学の危機管理

☑︎ ISO22301

☑︎ ICS (Insident Command System)

☑︎ リスク評価・防災力・減災力

☑︎ 災害対応の時系列変化  等

 

災害対応事例

☑︎ 東日本大震災発生時の都内大学における対応事例検証

☑︎ 異なるパターンに応じた訓練の必要性

☑︎ マニュアル作成と共有

 

教育訓練

☑︎ できると思っていることと、できることの違い

☑︎ 体系的・継続的教育訓練のあり方

 

次の災害に備えるために

☑︎ ある女子大生の話

 

80名くらいの職員の方々が参加していました。大学の安全は教職員の安全であり、学生の安全です。

一人でも多くの命を災害から守るためにも、一人一人の職員の方が意識や高く持ち、備えてくださることを祈っています。

大学のホール[報告]中央大学2014年度災害救援ボランティア講座

大学の夏期復興支援ボランティア説明会

関連記事

  1. 専修大学生田キャンパスでフォローアップ研修

    本日は専修大学生田キャンパスで『平成26年度フォローアップ研修会』でした…

  2. 大学における災害ボランティア育成の現状と展望20…

    首都直下地震に備えて、災害救援ボランティア活動や地域の防災活動に取り組もうと…

  3. 上智大学・法政大学での防災教育訓練、学生による心…

    1 上智大学で防災講演会(12/5) 上智大学さんでは…

  4. 【終了・報告】防災教育実践交流会@京都(2019…

    このイベントは終了しました。詳しくは下記の防災教育普及協会facebook…

  5. 大学(事業所)は災害時にHPの更新を止めてはいけ…

    【この記事は9月5日に作成されたものです】 情報化社会におけるH…

  6. 学生による防災学習を支えるメンターの役割~法政大…

    実施の経緯とメンターとしての関わり本日は法政大学ボランティアセンター学生…

  7. “近く”の災害ボランティ…

    先日の成蹊大学での災害ボランティア入門講座の冒頭で「あなたにとって災害ボラン…

  8. 僕が大学の災害ボランティア講義で「2分以内に班づ…

    筆者は主に首都圏内の大学で災害ボランティアの講義・演習を担当する際、冒頭に…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP