menu

[報告]中央大学2014年度災害救援ボランティア講座

中央大学での2014年度講座の報告です。

(この記事は2014年8月7日に書かれたものです)

8月5日(火)から7日(木)にかけて、中央大学多摩キャンパスにて2014年度災害救援ボランティア講座が開講されました。僕は卒業後すぐに担当をはじめたので、今年で10年目になります。

10年・・・今回受けてくれる大学生が、小学生くらいの頃からずっと続けている、と考えると時間の流れというのは早いなと思います。

僕が担当する災害救援ボランティア講座の修了生(学生)は全国で110以上の大学、人数にして3,400名以上になりますが、その中でも中央大学は明治大学と並ぶ修了生数ランキングの上位常連校です。

他大学同様に

クローバー 災害ボランティア活動の実際

クローバー 災害時の決断力とリスクコミュニケーション

クローバー 安全衛生とリーダーシップ

クローバー 上級救命技能講習

クローバー 災害模擬体験と実技

などを実施し、本年度は17名が出席率100%で修了しました。

これから社会に出て行く学生ひとりひとりに、災害や応急手当に関する正しい知識と備えがあれば、災害に負けない社会をつくることができると信じています。

20140807-090819-5

【参考】中央大学2013年度(昨年度)災害救援ボランティア講座報告

開講前には首都直下地震発生をモデルにしたドラマを上映しました

積小為大~命を守る防災訓練~

J大学で夏期職員研修を行いました

関連記事

  1. 災害支援・防災教育を仕事にする~ワカモノ防災がっ…

    2017年12月17日(日)、東京臨海広域防災公園・そな…

  2. ブログアイキャッチ

    福祉専門職による災害支援体制づくりへ|東京社会福…

    社福士による災害支援体制づくりに向けて015年7月1日、…

  3. 210706スペース告知

    防災や災害支援に取り組む大学生にお話を聞きました…

    Twitterの音声チャット機能「スペース」を使って防災や災害支援に取り組…

  4. 白鴎大学UN-UNI防災講演会2「防災グッズグル…

    おはようございます。2歳の長男が早起き(朝5時から6時にはだいたい目覚…

  5. 【終了】首都圏第105期立教大学災害救援ボランテ…

    ※この講座は終了しました。所属団体の「災害救援ボランティア推進委員会…

  6. 都内社協で災害ボラセン市民スタッフ養成講座を担当…

    東久留米市社会福祉協議会が主催する『災害ボランティアセンター市民スタッフ養成…

  7. 学生による防災学習を支えるメンターの役割~法政大…

    実施の経緯とメンターとしての関わり本日は法政大学ボランティアセンター学生…

  8. 社会福祉協議会職員を対象に災害ボランティア本部訓…

    港区社会福祉協議会主催「平成 30 年度災害ボランティア本部訓練」で講義・…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP