menu

県立高校初任者研修で講演、危機管理と防災教育をテーマに|埼玉県

埼玉県立総合教育センター主催「平成30年度県立高校初任者研修」で学校の危機管理と防災教育をテーマにお話させていただきました。

危機管理部分では、学校周辺で想定されるリスクとその受け止め方、大きな事故や災害を、小さな取り組みの積み重ねで防ぐことの大切さ、そのための意識付けなどをご紹介しました。

防災教育部分では、実例に基づく主体的・対話的な学習の重要性と成果、活用できる教材やプログラムをご紹介しました。

2018年活動実績

区立中学校教育研究会で防災教育研修、教材を体験|豊島区

関連記事

  1. セーフスクール認証中学校で全校一斉の防災プログラ…

    2018年2月に安全な学校づくりに取り組んでいることを認める ISS(Int…

  2. 盲学校で防災体験学習、帰宅困難時の対応学ぶ

    2017年9月29日(金)、都立文京盲学校で防災体験学習を行いました。都立高…

  3. 都内社協で災害ボランティアセンター開設プレ訓練

    豊島区民社会福祉協議会による「災害ボランティアセンター開設プレ訓練」の指導・…

  4. 総合防災訓練で災害ボランティアセンター開設訓練|…

    足立区で行われた平成29年度総合防災訓練で、区社会福祉協議会・総合ボランティ…

  5. 災害ボランティアセンタースタッフ養成講習会で設置…

    西東京市社会福祉協議会(以下「社協」)主催「災害ボランティアセンタースタッ…

  6. 都内保育園の新人研修で災害時の課題と解決策を発見…

    都内の社会福祉法人が運営する保育園の新入職員研修を担当しました。冒頭に園…

  7. 大阪府の支援学校で地区防災計画ワークショップに参…

    内閣府(防災担当)が推進している『地区防災計画』のモデル事業として、大阪府の…

  8. 埼玉県内労働組合で災害時の組織活動について講義演…

    埼玉県内の労働組合の執行委員の皆さまを対象に『激甚災害発生時の組織活動と災害…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP