menu

警視庁災害対策課と都内大学生向けに宿泊訓練を実施

2017年に引き続き、東京都江東区にある「国営・都立東京臨海広域防災公園」を会場に、警視庁警備部災害対策課と大学生を対象とした「一泊サバイバル体験」を実施しました。同訓練は大学生が災害時に自らの安全・安心を確保したうえで、可能な限り周囲の支援に携わることができるようになることを目的とし、発災から24時間程度を想定し、安全管理上可能なかぎり実戦的に行いました。

実施レポートについては、大学教職員・学生からのお問い合わせに応じて提供しています。 お問い合わせフォーム よりお知らせください。

Untitled

災害ボランティアスキルアップ講座で、水害支援活動の流れや資機材を紹介 | 都内社協

フレッシャーズ講座(2018)で災害と他者理解をテーマにワークショップ|成蹊大学

関連記事

  1. 中央大学特殊講義「Global HealthⅡ」…

    本記事は中央大学総合政策学部特殊講義「Global HealthⅡ」〜…

  2. 防災キャンプイメージ

    コロナ禍の大学における学生主導型宿泊訓練~大学と…

    2020年10月24日(土)から25日(日)にかけて、法政大学で「防災キャ…

  3. 保健・医療事務等従事者向けの災害時支援協力者研修…

    保健・医療事務等従事者の方々を対象とした災害時支援協力者研修が千代田区で開…

  4. 特別支援学校PTAと児童が避難生活体験学習

    体験から得られるものを大切にして茨城県内の特別支援学校で…

  5. 池袋西口公園で災害ボランティアセンター開設訓練

    豊島区民社会福祉協議会(以下「社協」)による『災害ボランティアセンター運営シ…

  6. そなエリア東京で防災教育体験ワークショップを実施…

    国営・都立東京臨海広域防災公園を会場に防災教育体験セミナーを実施しました。こ…

  7. 上智大学で災害情報と火災避難をテーマに課外活動団…

    2017年12月2日(土)、上智大学で課外活動団体を対象とした防災訓練・防災…

  8. 千葉県柏市の私立大付属中高で全校防災講演会

    芝浦工業大学附属柏中学・高等学校が独自に取り組んでいる「安全の日」の一環で防…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP