menu

防災・復興支援に取り組む大学生と日本の防災の未来を考える|江東区

2017年12月17日(日)、東京臨海広域防災公園で行われた「ワカモノ防災がっこう」で講義・演習を担当させていただきました。イベントはNPO法人コドモ・ワカモノ・まちingが主催し、所属団体である災害救援ボランティア推進委員会、一般社団法人防災教育普及協会の協力で行われました。施設体験、講義・演習、防災プログラムづくりのワークショップ、学生団体が登壇してのシンポジュウムなど様々な視点から「ワカモノ防災」について考える機会となりました。

イベント及び担当部分の詳細については、ブログ記事でまとめていますので併せてご覧ください。

 

すべての写真-50

すべての写真-47

大学と社会福祉協議会共催講座で『災害ボランティアはじめの一歩』|熊谷市

特別支援学校で福祉避難所対応を想定した講義演習|日野市

関連記事

  1. 大学と地域が連携して防災啓発講座|聖学院大学

    聖学院大学(埼玉県)で近隣住民と大学が連携して行う防災…

  2. 防センアカデミーの様子

    小学生もいっしょに!みんなで考える要援護者支援

    2018年、2019年と横浜市民防災センター様からのご依頼で『防センアカデ…

  3. 災害ボランティアセンター市民スタッフ講座で「詰将…

    東久留米市社会福祉協議会(以下「社協」)主催の第3回『災害ボランティアセンタ…

  4. 【報告】EDUPEDIAとみんなで考える防災教育…

    2015年9月20日(日)、シルバーウィークの真っ最中でしたが、先生のため…

  5. 県立高校初任者研修で講演、危機管理と防災教育をテ…

    埼玉県立総合教育センター主催「平成30年度県立高校初任者研修」で学校の危機管…

  6. 都立公園で防災イベント、参加者が過去最多に|東久…

    東久留米市にある都立六仙公園で、防災イベント「防災キャラバンin六仙公園」…

  7. 学生による防災教育教材等開発プロジェクトで特別講…

    女子美術大学「プロジェクト&コラボレーション演習(※学生自身が防災…

  8. 日常と被災現場は一般道と高速道路

    災害ボランティア活動前後の”こころの…

    ※本記事は「活動(前)後」を想定したものですが『活動するかどうか迷っている…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP