menu

都立高校で防災体験学習に向けた事前学習

2017年10月16日(月)、都立千早高等学校(豊島区)で、1年生を対象とした防災体験学習の事前学習会として防災講話を行いました。同校での防災体験学習及び事前学習の仕組みは2009年から継続的に行われており、区、消防、社会福祉協議会などが連携する体験学習モデルとして定着しています。

事前学習では、避難所で避難生活をすることになった場合の注意点や、高校生としてできることなどについて被災地での体験談などを交えて紹介しました。

“気象”テーマの防災教育指導者育成セミナーで模擬授業

埼玉県立高校で災害時対応教職員研修、避難所運営をテーマに

関連記事

  1. セーフスクール認証準備校で防災知識を学ぶカードゲ…

    豊島区立池袋中学校で、防災教育教材『防災用語をカードで楽しく覚えよう!』の東…

  2. 区立中学校教育研究会で防災教育研修、教材を体験|…

    豊島区内の中学校教員の皆さんを対象とした研修会で、防災教育についてのお話と…

  3. 特別支援学校で被災後の健康維持をテーマに体験学習…

    特別支援学校や盲学校、福祉施設等で児童生徒・利用者の特性に配慮しながら行う防…

  4. 災害ボランティアセンター市民スタッフ講座で「詰将…

    東久留米市社会福祉協議会(以下「社協」)主催の第3回『災害ボランティアセンタ…

  5. 「防災キッズワークショップ」に100名以上の親子…

    明治大学第21回ホームカミングデーで、同大学震災等復興活動支…

  6. 企業研修で安全管理担当者向けに災害シミュレーショ…

    東京都日野市内の企業研修で、安全管理担当者向けに防災講座を実施しました。災害…

  7. 小中学校教員研修で模擬授業を通して理論と実践伝え…

    8月24日に東京都東村山市で約560名、翌25日は埼玉県加須市で約70名の小…

  8. 福祉施設の被災前後シミュレーションを実施|金沢市…

    石川県社会福祉協議会主催『災害時の相互支援ネットワーク研…

こちらの記事もいかがですか?

  1. グループワークのようす
PAGE TOP