menu

中央大・一橋大・東大で災害救援ボランティア講座

中央大学、一橋大学、東京大学地震研究所で『災害救援ボランティア講座』を実施しました。同講座は、災害救援ボランティア推進委員会が協力して開講しており、修了者には災害救援ボランティア推進委員会から「災害救援ボランティア・セーフティリーダー」の認定証、東京消防庁から「上級救命技能認定証」が交付されます。

災害救援ボランティアの基本、災害と防災対策の基本、災害ボランティア活動時の注意点や総合演習、災害模擬体験と救命技能講習など、座学・演習・実技を含む合計3日間、24時間の講座になります。参加者は学生が中心ですが市民の方も参加しています。

「総合的な学習の時間」単元づくりで防災教材・事例紹介

防災ゲームとかけて、家族に作る手料理と解く。そのココロは…

関連記事

  1. 都内大学附属中学校で防災体験学習を指導

    東京学芸大学附属小金井中学校で、1年生を対象とした1日防災体験学習が行われま…

  2. 「気象」をテーマとした防災教育指導者育成研修会で…

    一般社団法人防災教育普及協会が主催する『第2期防災教育指導者育成セミナー』で…

  3. 【終了】東京大学地震研究所で「災害救援ボランティ…

    ※このイベントは終了しました災害救援ボランティア推進委員会主催・東京…

  4. 災害ボランティアで被災地へ行きたい方に、考えて欲…

       ※令和2年7月豪雨を受けて記事内容を更新しました。活動後に対…

  5. ブログタイトルと避難所体験

    中学1年生に「いのちの体験教室」、講義と体験を通…

    2020年11月、神奈川県内の私立中高一貫校の中等部1年生を対象に「いのち…

  6. 大学における災害ボランティア育成の現状と展望20…

    首都直下地震に備えて、災害救援ボランティア活動や地域の防災活動に取り組もうと…

  7. PTA等役員研修で助け合う防災教育をテーマに講演…

    入間地区PTA連絡協議会、ふじみ野市PTA連合会が主催する役員研修会を担当さ…

  8. 都内特別支援学校で保護者対象に減災アクション&紙…

    2017年12月18日(月)、都立鹿本学園で保護者向けの防災…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP