menu

「総合的な学習の時間」単元づくりで防災教材・事例紹介

千葉県八千代市内の小学校で、教育センター主催による「総合的な学習の時間」単元づくりについての研究会が行われました。『生命の大切さを考える防災活動』をテーマに、防災とは何か、災害と防災対策の基本、防災活動での要点等についてご紹介しました。

また、新学習指導要領を踏まえた防災教育の展開と「主体的・対話的で深い学び」につながる、防災教育教材について模擬授業を行いました。使用した教材は、NPO法人日本トイレ研究所 さんが作成した『災害時のトイレアクションを学ぼう!』と、NPO法人高齢者住まいる研究会 さんが作成した『まちのBOSAIマスター』です。

各教材の資料及び学校教育での使用方法等につきましては、ブログ でもご紹介しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

(カードを使った防災ゲームで用語・知識を覚えてもらう)

(トイレの問題を通じて要配慮者への支援やアクションを考える)

実施後にアンケート結果もお送りいただきました。いくつか抜粋してご紹介します。

すべての写真-10

  • 理論の話も体験もあり、とても勉強になりました。2学期に自校でも取り組んでみたいと思います。
  • 日頃からの訓練や備えが大事、このことを児童に伝え、教えていくことが大切と思った。
  • 防災について、根幹としてなぜそれをするのか、その理由について視覚的なものを使って考えることができました。

【終了】第2期防災教育指導者育成セミナー気象編(10/13)

中央大・一橋大・東大で災害救援ボランティア講座

関連記事

  1. 学校・公民館の地震災害初動対応図上演習を実施 |…

    埼玉県立総合教育センター主催「災害に強い地域の輪作り講座」で『災害時の率先行…

  2. 区立中学校教育研究会で防災教育研修、教材を体験|…

    豊島区内の中学校教員の皆さんを対象とした研修会で、防災教育についてのお話と…

  3. 特別支援学校で体験型防災教育、被災後の「食・トイ…

    被災後の生活を考え「健康維持」の大切さを伝える都内の特別支援学校で『災害…

  4. 防災ゲームを使って共同作業所等の実践交流会で伝え…

    「note」に以下の記事を追加しました。福祉施設向けの防災ゲーム「KIZU…

  5. 2014年活動のまとめ【計134日間/6,261…

    2014年の活動をまとめました。下記個人サイトにも掲載しています。…

  6. プリントだけで防災教育シリーズ『災害時のコミュニ…

    この教材は内閣府(防災担当)ホームページでも紹介されている災害対応カードゲ…

  7. コープ共済で職員研修、応急手当を実技指導

    日本コープ共済生活協同組合連合会主催の職員研修で、心肺蘇生法及びAED操法や…

  8. 社会福祉協議会職員を対象に災害ボランティア本部訓…

    港区社会福祉協議会主催「平成 30 年度災害ボランティア本部訓練」で講義・…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP