menu

スマホでかんたん&しっかり学べる「防災クイズゲーム」のご紹介

2021年3月、スマートフォンやタブレット端末、パソコンなどで気軽に、かつ楽しくしっかりと学べる「防災クイズ」がYahoo!きっずで公開されました。同クイズの設問提供に関わらせていただきましたので、ご紹介します。

なお、2021年3月末時点では、約12万人の方が挑戦し、18,000人以上の方が全ステージクリアをされています。

開発の経緯や工夫などは、同社ホームページでも紹介されています。

また、同クイズについては、子どもたちにも人気のユーチューバー、HIKAKINさんが動画でも紹介されています。下記動画の10:14頃からですが、他の内容もとても丁寧に紹介されていますので、よろしければ全編通してご覧ください。

子ども向け防災クイズゲームの特徴

こちらの防災クイズゲームの特徴は、文字通り防災クイズとゲームが一体化している点です。

各ステージをクリアするとゲットできる”あいことば”を使うと途中からでも再開できたり、クリアした人数が増えるとキャラクターが少しずつ進んで、見えなかった絵が見えるようになったり…

クリアするためには全部で50問という、かなりのボリュームのクイズを解く必要がありますが「クリアしてみたい、続きをやってみたい」と思ってもらえる工夫もされています。

スマートフォン、タブレット端末、パソコンなどがあればどなたでも、いつでも、無料で楽しめるコンテンツです。

ぜひご家庭や地域の防災イベント、学校の防災教育等でご活用ください。

“忘れない”と”忘れる”は一緒にできる~東日本大震災発生から10年~

地域の福祉ネットワークで「感染症と防災」研修会

関連記事

  1. 早稲田大学教師教育研究所「第3回教師教育研究フォ…

    ▼以下はイベントチラシからの転載です -----…

  2. 中学校で先生による「災害想像力を高める」ワークシ…

    本日は都内の中学校にお伺いして 「災害時、中学生にでき…

  3. 避難情報に”やさしい日本語̶…

    今回は「避難情報に"やさしい日本語を"」ということで、ご紹介させていただきま…

  4. 「総合的な学習の時間」単元づくりで防災教材・事例…

    千葉県八千代市内の小学校で、教育センター主催による「総合的な学習の時間」単元…

  5. 【2/8(日)13:00-】EDUPEDIAと考…

    先生のための教育事典「EDUPEDIA」さんとのコラボレーションによる…

  6. 特別支援学校で体験型防災教育、被災後の「食・トイ…

    被災後の生活を考え「健康維持」の大切さを伝える都内の特別支援学校で『災害…

  7. 気象キャスター向けに講習会、防災教育とアクティブ…

    本日、気象キャスターの皆様を対象とした防災講習会『防災教育とアクティブ・ラー…

  8. 学校の図面を利用した避難所運営ゲーム(HUG)の…

    1 概要・記事構成 避難所運営ゲーム(HUG)、及び指…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP