menu

池袋西口公園で災害ボランティアセンター開設訓練

豊島区民社会福祉協議会(以下「社協」)による『災害ボランティアセンター運営シミュレーション』のアドバイザーとしてご協力させていただきました。訓練には職員・ボランティア併せて約80名が参加しました。訓練の様子は、2017年8月2日付けの豊島新聞でも紹介されています。

同社協での災害ボランティア講座や災害ボランティアセンター開設・運営の図上訓練などはこれまでも行ってきました。

テント設営などを含めた実働型の訓練は今回が初めてということで、訓練企画や資料作成などでもお手伝いをさせていただきました。これまでに講座や訓練を担当した他市社協(実際にその後被災し、災害ボランティアセンターの設置・運営が行われています)での事例をベースに、職員の役割分担表や訓練用のマニュアル、訓練と実際の2列で比較できるタイムテーブルなどを作成しました。

すべての写真-13
(ボランティア・オリエンテーション用のテント)

すべての写真-10
(あいにくの天気でしたが、逆に屋外・少雨時の訓練にもなりました)

神奈川県で教員研修、模擬授業で防災教育の要点体験(2)

【終了】第2期防災教育指導者育成セミナー気象編(10/13)

関連記事

  1. 令和元年度「公立学校新任教頭研修」で防災教育実践…

    埼玉県立総合教育センター主催の新任教頭を対象とした研修会で『防災教育の取り組…

  2. PTA等役員研修で助け合う防災教育をテーマに講演…

    入間地区PTA連絡協議会、ふじみ野市PTA連合会が主催する役員研修会を担当さ…

  3. 2018年活動実績

    活動の概要2018年は、大阪府北部を震源とする地震、平成30年7月…

  4. 特別支援学校で福祉避難所対応を想定した講義演習|…

    2017年12月26日(火)、都立七生特別支援学校(日野市)…

  5. 大学防災イベントでワークショップ、留学生が参加|…

    2018年12月10日(月)~14日(金)まで、青山学院大学で『防災ウィー…

  6. 2019年活動実績

    活動実績表の使い方左上欄で表示数を変更できます。No.をク…

  7. 明治大学で学生向け発災対応型演習、安全管理を学ぶ…

    明治大学駿河台ボランティアセンター主催『災害救援ボランティア講座』の一科目「…

  8. 都内大学で三角巾・傷病者管理の実技指導

    跡見学園女子大学(文京区)で、三角巾を用いた応急処置と毛布を使った搬送法、傷…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP