menu

企業研修で安全管理担当者向けに災害シミュレーションと搬送訓練

東京都日野市内の企業研修で、安全管理担当者向けに防災講座を実施しました。災害の歴史と教訓、家庭の防災対策、BCP等についての解説について講義を行ったのち、防災教育教材『災害状況を想像する力を身につけよう』を用いたグループワークを行いました。実際に工場・現場で安全管理を担当される方々ということで、熱中症や事故等で、傷病者が発生した場合の応急搬送実技訓練も併せて行いました。参加者からは「実際に人を運んだのは初めてだが、こんなに重いとは思わなかった」、「1人でも方法を知っていれば何とか運べることが分かった」といった感想がありました。

すべての写真-79

激甚災害発生時の組織対応と災害情報の収集・伝達

災害ボランティアセンター市民スタッフ講座で「詰将棋」型の課題解決

関連記事

  1. 特別支援学校で被災後の健康維持をテーマに体験学習…

    特別支援学校や盲学校、福祉施設等で児童生徒・利用者の特性に配慮しながら行う防…

  2. 都立高校で防災体験学習に向けた事前学習

    2017年10月16日(月)、都立千早高等学校(豊島区)で、1年生を対象とし…

  3. 2014年活動のまとめ【計134日間/6,261…

    2014年の活動をまとめました。下記個人サイトにも掲載しています。…

  4. 新潟県『防災教育コーディネーター養成塾(H29年…

    新潟県での養成塾と、東京でのアレンジ版2017年2月12日(日)、26日…

  5. 学生の帰宅困難・滞留を想定した宿泊訓練を実施|東…

    東洋大学白山キャンパスで、大学生や教職員が首都直下地震により帰宅困難・滞留す…

  6. 大学と社会福祉協議会共催講座で『災害ボランティア…

    2017年12月16日(土)、熊谷市社会福祉協議会・立正大学…

  7. 都内大学で三角巾・傷病者管理の実技指導

    跡見学園女子大学(文京区)で、三角巾を用いた応急処置と毛布を使った搬送法、傷…

  8. 2019年活動実績

    活動実績表の使い方左上欄で表示数を変更できます。No.をク…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP