menu

企業研修で安全管理担当者向けに災害シミュレーションと搬送訓練

東京都日野市内の企業研修で、安全管理担当者向けに防災講座を実施しました。災害の歴史と教訓、家庭の防災対策、BCP等についての解説について講義を行ったのち、防災教育教材『災害状況を想像する力を身につけよう』を用いたグループワークを行いました。実際に工場・現場で安全管理を担当される方々ということで、熱中症や事故等で、傷病者が発生した場合の応急搬送実技訓練も併せて行いました。参加者からは「実際に人を運んだのは初めてだが、こんなに重いとは思わなかった」、「1人でも方法を知っていれば何とか運べることが分かった」といった感想がありました。

すべての写真-79

激甚災害発生時の組織対応と災害情報の収集・伝達

災害ボランティアセンター市民スタッフ講座で「詰将棋」型の課題解決

関連記事

  1. 発達障害と防災~在宅避難と支援者にできること~

    障がいをお持ちの方、そのご家族・支援者の方にとって『事前の備え』、自助・共…

  2. 都立高校で防災体験学習に向けた事前学習

    2017年10月16日(月)、都立千早高等学校(豊島区)で、1年生を対象とし…

  3. 乳幼児,児童生徒,保護者と地域住民が一緒に避難生…

    稲城市立iプラザで、避難生活をテーマとしたワークショップを行いました。ワーク…

  4. 発達障害児と保護者の備えを考える 刈谷市のNPO…

    愛知県刈谷市のNPO法人「ぎふと」が主催する防災講演会とシンポジウムを担当さ…

  5. 国連防災世界会議PF紹介「子どもが主役の防災教育…

    先日の記事『第3回国連防災世界会議と防災教育の普及』で、同会議の期間中様…

  6. セーフスクール認証中学校で全校一斉の防災プログラ…

    2018年2月に安全な学校づくりに取り組んでいることを認める ISS(Int…

  7. コミュニティ・スクールを通じた災害に強い地域の輪…

    埼玉県立総合教育センターが例年実施している「災害に強い地域の輪づくり講座」を…

  8. 都内2大学で防災キャンプ、首都直下地震に備え学生…

    2019年11月〜12月にかけて、都内の2つの大学で宿泊を伴う「防災キャン…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP