menu

都内大学附属中学校で防災体験学習を指導

東京学芸大学附属小金井中学校で、1年生を対象とした1日防災体験学習が行われました。筆者及びもう1名の「災害救援ボランティア推進委員会」職員と、ボランティアさんと協力しながら指導を担当しました。体験は1回30分で、4クラスを3班に編成してローテーションする型式で行いました。同校での防災体験学習指導は今回で4回目となります。

すべての写真-73

応急救助・応急搬送に関する体験、三角巾体験、災害時の灯りの確保に関する体験の3つを行いました。生徒は各指導員の体験中もメモをとるなどして積極的に学んでいる姿が見られました。参加した先生からは「本や講義で学ぶ知識には限界がある。実際に体を動かして、体験してこそ学ぶことがたくさんあると思う。今回の学習を通じて、自分に何ができるか考えるヒントにしてほしい」といったコメントをいただきました。

 

2017年度大学での「災害救援ボランティア講座」日程一覧(一般公開あり)

激甚災害発生時の組織対応と災害情報の収集・伝達

関連記事

  1. 東京臨海広域防災公園・そなエリア東京と防災教育(…

    ※以下の内容は東京臨海広域防災公園Facebookページからの転載です。…

  2. 【終了】地震発生後72時間を生き残る!防災教育を…

    ※このイベントは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。報告記…

  3. 都立高校宿泊防災訓練で生徒自ら防災授業を実施

    都立高校で行われている「宿泊防災訓練」で、生徒自身(2~3年生)が他の生徒(…

  4. 都内社協で災害ボランティアセンター開設プレ訓練

    豊島区民社会福祉協議会による「災害ボランティアセンター開設プレ訓練」の指導・…

  5. 中高生ボランティアフェスティバル2018報告~主…

    東京ボランティア・市民活動センター主催『中高生ボランティアフェスティバル20…

  6. プリントだけで防災教育シリーズ『防災用語をカード…

    今回ご紹介する「プリントだけで防災教育シリーズ」は、神経衰弱の要領で行うシ…

  7. お母さんと低学年児童向けの避難所運営研修~母子が…

    本日は東京都小平市で「学校支援ボランティア養成講座」をお手伝いしました。東京…

  8. 第42回東南アジア青年の船・日中青年親善交流事業…

    事業概要2015年11月4日、東京臨海広域防災公園にて、内閣府主催…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP