menu

発達障害児,保護者,支援者に役立つ防災カレンダー2018販売中|NPOぎふと

発達障害と防災を理解するのに役立つカレンダーです

防災講演会、シンポジウム、防災体験学習会などでお手伝いをさせていただいた愛知県刈谷市の発達障害児・者支援のNPO法人「ぎふと」さんが『ボクらの防災カレンダー2018』を販売されています。

2017年11月現在は下記、ぎふとさんのホームページから購入することができますので、関心のある方はぜひお手にとってみてください!

IMG_0651

IMG_0654

IMG_0655

なお、実施したイベントについての記事・報告は下記をご覧ください。

 

未来の命を守ろう!ワカモノ防災がっこう 12月17日(日)|江東区

上智大学で災害情報と火災避難をテーマに課外活動団体向け講演会|千代田区

関連記事

  1. 社会福祉協議会でオンラインBCP研修を実施:教材…

    都内社会福祉協議会(以下「社協」)さんで、BCP(Business Con…

  2. 杉並区主催「障害と防災」に出演します(2016-…

    昨年度に引き続き、杉並区が主催し東京女子大学が後援する『発達障害児地域支援講…

  3. 被災のつらさ、身近な人ほど言えないことも~災害に…

    ご家族や兄弟、友人、恋人、学校の先生、サークルやクラブ、趣味…

  4. 「音の防災シアター」に幼児・低学年児童と保護者が…

    2017年9月9日(土)、東京臨海広域防災公園管理センター・TOA株式会社・…

  5. 【終了】TOA音の防災シアター「カンカン塔のみは…

    このイベントは終了しました。イベントレポートは下記の記事をご覧く…

  6. 地元杉並区内中学校のPTA役員研修会で避難所運営…

    杉並区の"避難所"と"震災救援所"について本日は地元杉並区の中学校で、P…

  7. “忘れない”と̶…

    まもなく、2011年3月11日(金)14:46に起きた「東北地方太平洋沖地…

  8. 発達障害と防災~在宅避難と支援者にできること~

    障がいをお持ちの方、そのご家族・支援者の方にとって『事前の備え』、自助・共…

こちらの記事もいかがですか?

  1. 大学のホール
PAGE TOP