menu

[終了]学習教材を用いた市民向け防災講座|稲城市

防災教育教材の活用場面は、学校だけではありません。

※このイベントは終了しました

2018年3月8日(木)14:00~16:00、稲城市社会福祉協議会主催「みんなで学び考える 防災のこと」が開催されます。実際に学校や地域で用いられる様々な防災教育教材を体験しながら、防災のポイントを学ぶことができる体験型のイベントです。詳しくは下記チラシをご覧ください。

※市外参加者への告知については主催者様の了解を得ていますが、申込者多数の場合は稲城市民の方の参加が優先されます。何卒ご了承ください(もし参加が難しくなってしまった場合は、遠慮なく本ブログへご相談ください。別の機会をご紹介させていただきます)。

過去に豊島区民社会福祉協議会主催で同様のイベントも行っています。関心のある方は関連記事もご参照ください。

180308v2

中高生ボランティアフェスティバル2018報告~主体的な関わりが育む防災~

【教材】災害情報とコミュニケーション演習-DICE(ダイス)-

関連記事

  1. シールをはる子ども

    風水害からの避難を学ぶ東京マイ・タイムラインの使…

    先日、小学校1年生の長男が通う学校から「東京マイ・タイムライン」が配布され…

  2. 【小中学生向け】台風の基礎知識確認テスト|けんて…

    基礎知識確認テストシリーズ防災に関する基礎的な知識を確認するためのテスト…

  3. 特別支援学校PTAと児童が避難生活体験学習

    体験から得られるものを大切にして茨城県内の特別支援学校で…

  4. 大学・学生団体間連携企画「防災グッズプレゼンバト…

    ※本記事は2014年8月26日に実施・公開したイベント報…

  5. 【報告】EDUPEDIAとみんなで考える防災教育…

    2015年9月20日(日)、シルバーウィークの真っ最中でしたが、先生のため…

  6. 千葉県柏市の私立大付属中高で全校防災講演会

    芝浦工業大学附属柏中学・高等学校が独自に取り組んでいる「安全の日」の一環で防…

  7. 都立高校宿泊防災訓練で生徒自ら防災授業を実施

    都立高校で行われている「宿泊防災訓練」で、生徒自身(2~3年生)が他の生徒(…

  8. 都立高校で1年生対象の防災講話

    毎年恒例となっている、都立小平高校1年生を対象とした防災講話を担当しました。…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP