menu

ニーズ受付とマッチングに特化した災害ボラセン運営訓練|多摩市

多摩市社会福祉協議会主催の「災害ボランティアセンター運営ロールプレイング」の指導を担当させていただきました。同市の訓練はもう何年も担当させていただいていますが、今年は「ニーズ受付(注:被災された方によるボランティアの派遣要請)」と「マッチング(ニーズとボランティアとを調整[コーディネート]して、つないでいくこと)」に特化した訓練を行いました。具体的には、これまで実施してきた「ボランティア受付」の部分を省略し、ニーズ受付~活動派遣までの流れを重点的に行えるようにプログラムをアレンジしました。

プログラムの流れや使用した「役割カード」については、後日ブログでご紹介したいと思います。

明治大学第20回ホームカミングデーで防災キッズワークショップを実施

総合防災訓練で災害ボランティアセンター開設訓練|足立区

関連記事

  1. 都立高校で防災講話、同校では8年目に

    練馬区にある都立練馬高校での防災講話を担当しました。同校での防災講話や防災体…

  2. 災害ボランティアセンター市民スタッフ養成講座でニ…

    都内の社会福祉協議会(社協)主催の『災害ボランティアセンター市民スタッフ養…

  3. 都内社協で災害ボランティアセンター開設プレ訓練

    豊島区民社会福祉協議会による「災害ボランティアセンター開設プレ訓練」の指導・…

  4. 都立高校で1年生対象の防災講話

    毎年恒例となっている、都立小平高校1年生を対象とした防災講話を担当しました。…

  5. 乳幼児,児童生徒,保護者と地域住民が一緒に避難生…

    稲城市立iプラザで、避難生活をテーマとしたワークショップを行いました。ワーク…

  6. 公共施設館長会で災害対応研修、指定管理者の特性を…

    首都圏を中心とする東日本地域の公共施設館長を対象とした研修会で「公の施設の…

  7. 【教材】災害時の社協・地域協働ケースワーク

    大規模な災害発生時には、消防・警察・行政機関などの防災関…

  8. セーフスクール認証中学校で全校一斉の防災プログラ…

    2018年2月に安全な学校づくりに取り組んでいることを認める ISS(Int…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP