menu

千葉県柏市の私立大付属中高で全校防災講演会

芝浦工業大学附属柏中学・高等学校が独自に取り組んでいる「安全の日」の一環で防災講演会を担当しました。『生命の大切さを考える防災活動』をテーマに、防災の基本的な考え方や、災害発生時の身の守り方、平時の備えのポイントなどを紹介しました。講演後は各クラスに戻り、振り返りも兼ねたワークシートへの記入などを行いました。使用したワークシートについては下記のブログ記事をご参照ください。

明治大学で学生向け発災対応型演習、安全管理を学ぶ

発達障害児と保護者の備えを考える 刈谷市のNPOが主催

関連記事

  1. コミュニティ・スクールを通じた災害に強い地域の輪…

    埼玉県立総合教育センターが例年実施している「災害に強い地域の輪づくり講座」を…

  2. 学校・公民館の地震災害初動対応図上演習を実施 |…

    埼玉県立総合教育センター主催「災害に強い地域の輪作り講座」で『災害時の率先行…

  3. 総合文化施設で中学生と地域住民が一体となって防災…

    那須塩原ハロープラザ主催「防災フェスタ」で、隣接する中学校と地域住民の方が…

  4. 特別支援学校で福祉避難所対応を想定した講義演習|…

    2017年12月26日(火)、都立七生特別支援学校(日野市)…

  5. ブログタイトルバック写真

    市町村職員向け集合研修で防災ゲームを個人型にアレ…

    本年度で3期目となる、埼玉県内の市町村職員を対象とした研修会を担当させてい…

  6. 【終了】第2期防災教育指導者育成セミナー気象編(…

    所属団体で防災教育に関心のある方向けのセミナーが開催されます。どなたでも参加…

  7. 災害ボランティア講座で大学での災害初動対応を考え…

    明治大学主催「災害救援ボランティア講座」で『災害時のリーダーシップとチームビ…

  8. 避難情報に”やさしい日本語̶…

    今回は「避難情報に"やさしい日本語を"」ということで、ご紹介させていただきま…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP