menu

明治大学で学生向け発災対応型演習、安全管理を学ぶ

明治大学駿河台ボランティアセンター主催『災害救援ボランティア講座』の一科目「災害時のリーダーシップとチームビルディング」を担当しました。2017年6月17日~18日にかけて警視庁警備部災害対策課の方と行う訓練に先立ち検討していた内容を、一座学演習用にアレンジしたものです。

実際に大学内で被災したことを想定し、以下のような流れでグループディスカッションを繰り返します。

◇ 被害想定を読み解き現状を整理
◇ 自分の持ち物や知識経験を確認
◇ 6人以下のチーム編成とリーダー決め
◇ チーム内での情報共有
◇ 長期滞在を想定した活動環境整備
◇ 危険を伴う救助活動への対応
◇ トラブル防止のルール検討
◇ 体調不良・ケガ人発生時の対応

ディスカッション後には全ての設問に対して、実際に筆者が各被災地や2011年3月11日と12日に千代田区内の4つの大学を巡回した際の経験を踏まえて、フォローしました。公開用のPowerPointデータや、指導上のポイントなどは改めてブログで公開できればと思います。

都内社協で災害ボラセン市民スタッフ養成講座を担当

千葉県柏市の私立大付属中高で全校防災講演会

関連記事

  1. 災害救援ボランティア講座の10年と大学への普及

    【サマリー】筆者が東京地区(大学)での災害救援ボランティア講座(主…

  2. 防災センターアカデミーで要援護者支援を考えるワー…

    横浜市民防災センターが開講する「平成30年防センアカデミー」で『要援護者支援…

  3. 県域の自主防災アドバイザー研修会で教材体験とプロ…

    広島県消防保安課が主催する『自主防災アドバイザースキルアップ研修』で、防災教…

  4. ボランティア希望者向けセミナーで講義・演習|戸田…

    戸田市社会福祉協議会主催の「ボランティアセミナリー」で、市内で様々なボランテ…

  5. 大学構内で学生主体の防災キャンプ実施 健康への影…

    これまで継続的に実施されている、法政大学の学生団体「チーム・オレンジ」企画…

  6. 職員対象に大学における避難者・帰宅困難者対応図上…

    東北学院大学土樋キャンパス(宮城県仙台市)で、関東・関西等の大学教職員およ…

  7. 市民防災講座で豪雨避難行動を考える防災ゲーム「E…

    稲城市社会福祉協議会(以下「社協」)主催「防災学習講座~みんなで考える防災…

  8. 2017年活動実績

    2017年活動サマリー2017年は、後半から都立高校「防災学」の授業が加わ…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP