menu

福祉施設の被災前後シミュレーションを実施|金沢市

県域で福祉施設が連携して災害対応するために。

 

石川県社会福祉協議会主催『災害時の相互支援ネットワーク研修会』で「大規模災害における要援護者対応~福祉施設職員に求められる知識と理解」をテーマに講演+演習を行いました。

詳しくは下記リンクからご覧ください。

情報源: 福祉施設の県域研修会で被災前後のシミュレーションを実施|金沢市(防災教育普及協会)

【教材】傾聴・他者理解を学ぶ災害支援講座|上智大

社協と地域団体が連携・協働するための災害対応ケースワーク【資料あり】

関連記事

  1. 発達障害児,保護者,支援者に役立つ防災カレンダー…

    防災講演会、シンポジウム、防災体験学習会などでお手伝いをさせていただいた愛知…

  2. 都内大学で三角巾・傷病者管理の実技指導

    跡見学園女子大学(文京区)で、三角巾を用いた応急処置と毛布を使った搬送法、傷…

  3. 小学生向け防災教育でワークシートとオンライン活用…

    小学校4-6年生を対象とした防災教育で、ワークシートとオンライン防災クイズ…

  4. 【終了】杉並区災害ボランティア入門講座(12/1…

    ※こちらの講座は終了しました。2018年12月1日(土)、杉並区社会…

  5. 都内社会福祉協議会で災害対応初動訓練を行いました…

    西東京市社会福祉協議会正規職員の方々を対象に、災害発生当日(…

  6. 都内社協で災害ボランティアセンター開設プレ訓練

    豊島区民社会福祉協議会による「災害ボランティアセンター開設プレ訓練」の指導・…

  7. 福祉関係者の防災・災害対応~ADLと環境に応じた…

    1 国際福祉機器展2015 10月7日(水)~9日(金)、東京ビ…

  8. 国連防災世界会議PF紹介「子どもが主役の防災教育…

    先日の記事『第3回国連防災世界会議と防災教育の普及』で、同会議の期間中様…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP