menu

介護情報サイトでご紹介いただきました

ロコモティブシンドロームと防災を含むまとめ記事です。

 

介護の求人/転職/仕事情報サイトの【きらケア】による介護情報サイト「きらッコノート」2018年3月28日付けの記事で、本ブログの記事『ロコモティブシンドローム対策と地域防災』をご紹介いただきました。同記事では防犯や感染症対策、ユマニチュード、コミュニケーションなど様々なセミナーや研修の事例が紹介されていますので、介護や福祉関係者の方はもちろん、防災や災害ボランティア関係者の方にとっても参考になるかと思います。

ご紹介いただいた記事についてはこちら。

【教材】災害時の社協・地域協働ケースワーク

施設を確認しながら行う避難所運営研修事例|杉並区ほか

関連記事

  1. グループワークのようす

    T市災害ボランティアセンター運営スタッフ講習

    先日、都内T市で「災害ボランティアセンター」の運営スタッフ講習をお手伝い…

  2. 発達障害と防災~「インクルーシブ防災」実現のため…

    本記事は2015年度講座の記事となります。2016年度講座の記事については…

  3. 介護付有料老人ホーム施設職員を対象に研修、ロール…

    2017年9月16日(土)、株式会社ベネッセスタイルケア 主催の人材育成研修…

  4. 発達障害児と保護者向け防災体験会、手軽な「あそび…

    2017年9月10日(日)、愛知県刈谷市内で発達障害児・者の支援に取り組むN…

  5. 医療関係者や事務員など専門職の災害時広域派遣支援…

    公益財団法人結核予防会主催の「平成30年度災害時支援協力員研修」が開催され、…

  6. 法政大学チーム・オレンジ企画「要援護者体験(11…

    ※本記事の内容は法政大学ホームページより転載させていただきました。…

  7. 防災ゲームを使って共同作業所等の実践交流会で伝え…

    「note」に以下の記事を追加しました。福祉施設向けの防災ゲーム「KIZU…

  8. 参加者が話し合う様子

    【資料公開】要援護者支援の基本を体験するための防…

    横浜市民防災センター主催「平成30年度防センアカデミー テーマD要援護者支…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP