menu

都内社会福祉協議会で災害対応初動訓練を行いました

 

西東京市社会福祉協議会正規職員の方々を対象に、災害発生当日(早朝4時に最大震度6強の立川断層帯を震源とする地震の発生を想定)と2日目に参集した職員が何に取り組まなければいけないのかについて、グループワークによる災害対応初動訓練を行いました。訓練の様子は同会ホームページにも掲載されています。

訓練プログラムや進行用のスライド等はブログから閲覧・ダウンロードできます。訓練で使える資料などもありますので、併せてご覧ください。より詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。

2016年活動実績

大学で災害時の食を学ぶ防災教室、幼児も参加

関連記事

  1. 災害救援ボランティア講座の10年と大学への普及

    【サマリー】筆者が東京地区(大学)での災害救援ボランティア講座(主…

  2. 2015年度災害救援ボランティア講座[都内大学]…

    2015年度(平成27年度)、都内大学で開講する災害救援ボランティア講…

  3. 大学と社会福祉協議会共催講座で『災害ボランティア…

    2017年12月16日(土)、熊谷市社会福祉協議会・立正大学…

  4. 明治大学第20回ホームカミングデーで防災キッズワ…

    2017年10月22日(日)、明治大学駿河台キャンパスで行われた第20回ホ…

  5. 職員対象に大学における避難者・帰宅困難者対応図上…

    東北学院大学土樋キャンパス(宮城県仙台市)で、関東・関西等の大学教職員およ…

  6. 防災センターアカデミーで要援護者支援を考えるワー…

    横浜市民防災センターが開講する「平成30年防センアカデミー」で『要援護者支援…

  7. 【教材】災害情報とコミュニケーション演習-DIC…

    2014年公開の記事を編集して再公開しました。教材セットもダウンロードでき…

  8. 大学防災イベントでワークショップ、留学生が参加|…

    2018年12月10日(月)~14日(金)まで、青山学院大学で『防災ウィー…

こちらの記事もいかがですか?

  1. ブログタイトルバック写真
PAGE TOP