menu

【ダウンロード】災害ボランティア活動でのケガや体調不良を防ぐために[令和元年台風19号版]

被災地での安全衛生に役立つ資料です。

【令和元年台風15号・19号・21号を受けて活動される方へのお願い】

 被災地域では社会福祉協議会を中心に「災害ボランティアセンター」が開設され、ボランティアの調整を行います。この度の令和元年台風19号は、被害範囲が広く、人員が限られる災害ボランティアセンターでは調整が遅れてしまうこともあります。
 災害ボランティアセンターを経由せずに自宅、親戚・知人・友人宅や関連会社などで直接作業される方も多いと思いますが、十分なオリエンテーションや安全管理の説明が行き届かない可能性があります。
 ご自身が活動される際はもちろん、身近で活動する方にもぜひ下記の安全衛生活動のポイントをお伝えください。


本記事、ブログにアクセスがある場合、何らかの自然災害が発生していることが多いと思われます。改めて、被害に遭われた皆さまに心からお見舞い申し上げます。

過去記事でもご紹介していますが、被災地での安全衛生活動のポイントをまとめた資料が公開されています。

所属団体「災害救援ボランティア推進委員会(事務局:公益財団法人日本法制学会)」のホームページでも公開し、特に東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)以降の被災地でリーフレットの配布や安全衛生に関する普及啓発を行っています。

現地で活動を希望される方はもちろんですが、活動を支援される方、オリエンテーション(事前説明)を担当される方などもご活用ください。

目からウロコの安全衛生ガイド(個人配布/手持ち用)PDF-2MB
著作:ボランティアの安全衛生研究会
発行:公益財団法人日本法制学会

目からウロコの安全衛生ガイド(掲示用/オリエンテーション用)PDF-800KB
著作:ボランティアの安全衛生研究会
発行:公益財団法人日本法制学会

水害ボランティア作業マニュアル(配布・掲示用)|全社協災害ボランティア情報 PDF-1.3MB
 

(参考リンク)
「水害にあったときに」~浸水被害からの生活再建の手引き~|震災がつなぐ全国ネットワーク

災害ボランティアで被災地へ行きたい方に、考えて欲しいこと[令和元年台風19号版]

災害ボランティア活動の事前説明(オリエンテーション)情報まとめ|2020年更新版

関連記事

  1. 上智大学・法政大学での防災教育訓練、学生による心…

    1 上智大学で防災講演会(12/5) 上智大学さんでは…

  2. 【教材あり】公務員になりたい人向けの防災・災害ボ…

    本記事は2016年11月16日に中央大学多摩キャンパスで実施された講座のフ…

  3. 【終了】首都圏第110期・立教大学第16回災害救…

    ☆募集は終了しました。立教大学ボランティアセンターで第16回目(16年目…

  4. 2015年度災害救援ボランティア講座[都内大学]…

    2015年度(平成27年度)、都内大学で開講する災害救援ボランティア講…

  5. 11月5日は「津波防災の日」と「緊急地震速報訓練…

    津波防災の日とは2011年3月に発生した東北地方太平洋沖地震による甚大な津…

  6. 警視庁災害対策課と都内大学生向けに宿泊訓練を実施…

    2017年に引き続き、東京都江東区にある「国営・都立東京臨海…

  7. 避難情報に”やさしい日本語̶…

    今回は「避難情報に"やさしい日本語を"」ということで、ご紹介させていただきま…

  8. 災害ボランティアセンターのニーズ受付訓練に防災教…

    都内社協さんで「災害ボランティアセンター(以下「VC」)協力ボランティア体…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP