menu

盲学校で防災体験学習、帰宅困難時の対応学ぶ

2017年9月29日(金)、都立文京盲学校で防災体験学習を行いました。都立高校で実施している「一泊二日宿泊防災訓練」のいちプログラムとして、昨年度から担当しています。帰宅困難になり、ライフラインも一部停止していることを想定して、災害時のトイレや就寝スペース、食事づくりなどが行われました。

詳しくはブログ「情熱と不屈の精神 VER2.0」 で紹介しています。

中学校が家庭・地域教育活性化会議と共催で防災講演会

障害のある生徒も生き生きと積極的に取り組む防災教育~都立盲学校の事例~

関連記事

  1. 「次世代防災会議ワークショップ」が紹介されました…

    2018年6月1日(金)、都立葛西南高校宿泊防災訓練の一環で…

  2. 明治大学で学生向け発災対応型演習、安全管理を学ぶ…

    明治大学駿河台ボランティアセンター主催『災害救援ボランティア講座』の一科目「…

  3. 市民防災講座で豪雨避難行動を考える防災ゲーム「E…

    稲城市社会福祉協議会(以下「社協」)主催「防災学習講座~みんなで考える防災…

  4. 公共施設職員対象に防災訓練指導と課題解決ワークシ…

    2017年10月13日(月)、稲城市立iプラザで職員による防災訓練が行われ、…

  5. 福祉専門職による災害支援体制づくりへ、東京社会福…

    社福士による災害支援体制作りに向けて  2015年7月…

  6. あなたが災害から守りたいものは…

    本日は埼玉県富士見市で、社会福祉協議会(以下「社協」)主催『災害を考えるつど…

  7. 医療関係者や事務員など専門職の災害時広域派遣支援…

    公益財団法人結核予防会主催の「平成30年度災害時支援協力員研修」が開催され、…

  8. 特別支援学校で福祉避難所対応を想定した講義演習|…

    2017年12月26日(火)、都立七生特別支援学校(日野市)…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP