menu

盲学校で防災体験学習、帰宅困難時の対応学ぶ

2017年9月29日(金)、都立文京盲学校で防災体験学習を行いました。都立高校で実施している「一泊二日宿泊防災訓練」のいちプログラムとして、昨年度から担当しています。帰宅困難になり、ライフラインも一部停止していることを想定して、災害時のトイレや就寝スペース、食事づくりなどが行われました。

詳しくはブログ「情熱と不屈の精神 VER2.0」 で紹介しています。

中学校が家庭・地域教育活性化会議と共催で防災講演会

障害のある生徒も生き生きと積極的に取り組む防災教育~都立盲学校の事例~

関連記事

  1. 障害のある生徒も生き生きと積極的に取り組む防災教…

    2016年から都立盲学校で宿泊防災訓練の体験学習プログラムを担当しています。…

  2. 結核予防会災害時支援協力者研修第2期が開催|千代…

    公益財団法人結核予防会が主催する、災害時支援協力者研修が千代田区で開催され、…

  3. ブログタイトルバック写真

    市町村職員向け集合研修で防災ゲームを個人型にアレ…

    本年度で3期目となる、埼玉県内の市町村職員を対象とした研修会を担当させてい…

  4. ニーズ受付とマッチングに特化した災害ボラセン運営…

    多摩市社会福祉協議会主催の「災害ボランティアセンター運営ロールプレイング」の…

  5. 凸凹さん(発達障害児・者)の防災対策~特性を活か…

    ※2017年9月10日に本記事に関連した防災体験学習を行いました。詳しくは下…

  6. 福祉・防災部局職員を対象に防災ワークショップ、備…

    2020年11月10日から11日にかけて、滋賀県の研修所で行われた避難行動…

  7. 県教委研修で”明日から使えるR…

    神奈川県教育委員会教育局・湘南三浦教育事務所主催の教員研修会で、「明日から…

  8. 防災体験学習のコーナー紹介

    『20分で指導・体験可能な防災体験プログラム集』…

    新型コロナウィルス感染拡大防止対策のため、筆者がご縁のある都立高校も臨時休…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP