menu

盲学校で防災体験学習、帰宅困難時の対応学ぶ

2017年9月29日(金)、都立文京盲学校で防災体験学習を行いました。都立高校で実施している「一泊二日宿泊防災訓練」のいちプログラムとして、昨年度から担当しています。帰宅困難になり、ライフラインも一部停止していることを想定して、災害時のトイレや就寝スペース、食事づくりなどが行われました。

詳しくはブログ「情熱と不屈の精神 VER2.0」 で紹介しています。

中学校が家庭・地域教育活性化会議と共催で防災講演会

障害のある生徒も生き生きと積極的に取り組む防災教育~都立盲学校の事例~

関連記事

  1. 特別支援学校で福祉避難所対応を想定した講義演習|…

    2017年12月26日(火)、都立七生特別支援学校(日野市)…

  2. 国際セーフスクール認証を目指し、中学生と地域住民…

    2017年12月14日(木)、豊島区立池袋中学校で全生徒と地域住民、PTA…

  3. 発達障がい児者支援NPO主催の防災講演&…

    ※報告記事を作成しました。併せてご覧ください。2017年6…

  4. 災害ボランティアセンターの基礎と訓練用教材の紹介…

    ※本稿での災害ボランティアセンター及びスタッフの役割については一般的なもの…

  5. 企業研修で安全管理担当者向けに災害シミュレーショ…

    東京都日野市内の企業研修で、安全管理担当者向けに防災講座を実施しました。災害…

  6. 【教材】災害情報とコミュニケーション演習-DIC…

    2014年公開の記事を編集して再公開しました。教材セットもダウンロードでき…

  7. 上智大学で災害情報と火災避難をテーマに課外活動団…

    2017年12月2日(土)、上智大学で課外活動団体を対象とした防災訓練・防災…

  8. 災害ボランティア講座で大学での災害初動対応を考え…

    明治大学主催「災害救援ボランティア講座」で『災害時のリーダーシップとチームビ…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP