menu

【イベント】防災がっこう2019~風水害等から命を守る行動と備え~@そなエリア東京(12/22日)

風水害対策をアウトドア・学校教育・防災ゲームの各視点から学べます!


NPO法人コドモ・ワカモノ・まちing主催のイベントが2019年12月22日(日)、東京臨海広域防災公園そなエリア東京で開催されます。筆者も登壇させていただきますので、ご都合の良い方はぜひご参加ください。

詳しくはチラシ、及び主催団体ホームページからの引用をご覧ください。

防災がっこう2019

   

毎年やってくる台風や豪雨、そして大地震・・・ 2019年も各地で風水害による大きな被害がありました。 あなたは、災害大国ニッポンで、自分と大切な人の命を守れますか?知っているから、やっている防災へ!命を守る行動と備えを学びましょう!

日時:12月22日 (日) 10:30~16:45

場所:東京臨海広域防災公園 防災体験施設「そなエリア東京」 2階
   (江東区有明3-8-35)

内容(予定):
第1部(10:45~) 講師:あんどう りす氏 (アウトドア防災ガイド)
『自然を愛して身を守る!アウトドアの知恵と工夫は風水害対策の基本』

第2部(13:20~) 講師:齋藤 朝子氏
       (特別支援学校教師・福祉防災コミュニティ協会認定コーチ)
『学校における風水害等での身を守る行動の学習とは?』

第3部(15:00~) 講師:宮崎 賢哉氏
 (災害救援ボランティア推進委員会主任・防災教育普及協会教育事業部長)
『明日から使える!防災ゲームで学ぶ風水害と避難行動』

※その他、かーびー(コドモ・ワカモノまちing代表)による防災あそびや行事防災の紹介、団体PRタイムも予定

先着 50名
参加費 無料

【主催】NPO法人コドモ・ワカモノまちing
【共催】東京臨海広域防災公園管理センター
【協力】災害救援ボランティア推進委員会、防災教育普及協会
【助成】積水ハウスマッチングプログラム

☆そなエリア東京とは…体験と学習を通じて、防災への備えにつなげる防災体験学習施設です。地震発生後72時間の生存力をつける体験学習ツアーや各種防災ゲーム体験などができます。 そなエリア東京についての詳細はこちら

http://www.k-w-m.jp/7083

日常と被災現場は一般道と高速道路災害ボランティア活動前後の”こころのセルフケア”ポイント

都内2大学で防災キャンプ、首都直下地震に備え学生チームと教職員が連携

関連記事

  1. 【終了】TOA音の防災シアター「カンカン塔のみは…

    このイベントは終了しました。イベントレポートは下記の記事をご覧く…

  2. スマホでかんたん&しっかり学べる「防災…

    2021年3月、スマートフォンやタブレット端末、パソコンなどで気軽に、かつ…

  3. 学校防災における「防災教育」と「防災管理」

    本日は 全国公立高等学校事務職員協会 さんの研修会でした。…

  4. 【締切】養護教諭の皆さまを対象とした災害対応・防…

    締切と御礼、結果について本アンケート調査は2016年7月25日に締め切り…

  5. プリントだけで防災教育シリーズ『避難誘導に協力し…

    2020年11月時点でダウンロードを再開しました。はじめに…

  6. 施設を確認しながら行う避難所運営研修事例|杉並区…

    2018年3月、各地の公民館や地区センターなどで避難所運…

  7. 子どもや保護者が無料で楽しめる防災ゲーム「森の消…

    防災ゲームイベント等で出展していただくなどお世話になっている「防災ゲーム工…

  8. グループワークのようす

    T市災害ボランティアセンター運営スタッフ講習

    先日、都内T市で「災害ボランティアセンター」の運営スタッフ講習をお手伝い…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP