menu

【イベント】防災がっこう2019~風水害等から命を守る行動と備え~@そなエリア東京(12/22日)

風水害対策をアウトドア・学校教育・防災ゲームの各視点から学べます!


NPO法人コドモ・ワカモノ・まちing主催のイベントが2019年12月22日(日)、東京臨海広域防災公園そなエリア東京で開催されます。筆者も登壇させていただきますので、ご都合の良い方はぜひご参加ください。

詳しくはチラシ、及び主催団体ホームページからの引用をご覧ください。

防災がっこう2019

   

毎年やってくる台風や豪雨、そして大地震・・・ 2019年も各地で風水害による大きな被害がありました。 あなたは、災害大国ニッポンで、自分と大切な人の命を守れますか?知っているから、やっている防災へ!命を守る行動と備えを学びましょう!

日時:12月22日 (日) 10:30~16:45

場所:東京臨海広域防災公園 防災体験施設「そなエリア東京」 2階
   (江東区有明3-8-35)

内容(予定):
第1部(10:45~) 講師:あんどう りす氏 (アウトドア防災ガイド)
『自然を愛して身を守る!アウトドアの知恵と工夫は風水害対策の基本』

第2部(13:20~) 講師:齋藤 朝子氏
       (特別支援学校教師・福祉防災コミュニティ協会認定コーチ)
『学校における風水害等での身を守る行動の学習とは?』

第3部(15:00~) 講師:宮崎 賢哉氏
 (災害救援ボランティア推進委員会主任・防災教育普及協会教育事業部長)
『明日から使える!防災ゲームで学ぶ風水害と避難行動』

※その他、かーびー(コドモ・ワカモノまちing代表)による防災あそびや行事防災の紹介、団体PRタイムも予定

先着 50名
参加費 無料

【主催】NPO法人コドモ・ワカモノまちing
【共催】東京臨海広域防災公園管理センター
【協力】災害救援ボランティア推進委員会、防災教育普及協会
【助成】積水ハウスマッチングプログラム

☆そなエリア東京とは…体験と学習を通じて、防災への備えにつなげる防災体験学習施設です。地震発生後72時間の生存力をつける体験学習ツアーや各種防災ゲーム体験などができます。 そなエリア東京についての詳細はこちら

http://www.k-w-m.jp/7083

日常と被災現場は一般道と高速道路災害ボランティア活動後の振り返りと”こころのケア”のポイント[令和元年台風19号版]

都内2大学で防災キャンプ、首都直下地震に備え学生チームと教職員が連携

関連記事

  1. 防災教育教材やゲーム30種類以上が集まる「防災ゲ…

    2017年7月2日(日)、東京臨海広域防災公園で『防災ゲームDay2017i…

  2. 第3回国連防災世界会議と防災教育の普及

    【サマリー】 いよいよ開会まで一ヶ月を切った『第3回…

  3. 都立高校で防災講話、同校では8年目に

    練馬区にある都立練馬高校での防災講話を担当しました。同校での防災講話や防災体…

  4. 学校防災における「防災教育」と「防災管理」

    本日は 全国公立高等学校事務職員協会 さんの研修会でした。…

  5. 新潟県『防災教育コーディネーター養成塾(H29年…

    新潟県での養成塾と、東京でのアレンジ版2017年2月12日(日)、26日…

  6. 【終了】災害時のリーダーシップとチームビルディン…

    ※このイベントは終了しました。立教大学ボランティアセンター主催『災…

  7. 大川小の悲劇の教訓と「災害時の決断力」

    様々な大学で災害救援ボランティア講座を担当しています。その中のテーマで『災…

  8. 都立高校宿泊防災訓練で防災講話、防災の意味を伝え…

    都立府中西高校宿泊防災訓練で、防災講話を担当させていただきました。「防災って…

こちらの記事もいかがですか?

PAGE TOP